フットサルニュースドットネット HOME > フットサルルール > フットサルはゴールキックではなく、ゴールキーパーはボールを投げて再開!

フットサルはゴールキックではなく、ゴールキーパーはボールを投げて再開!

攻撃側のチームの競技者が最後にボールに触れて、地上でも空中でもボール全体がゴールラインを超えた場合、
ゴールクリアランスと呼ばれる、スローで試合が再開されます。 相手競技者は、このとき、ペナルティエリアの外にいます。
ゴールキーパーは、他の競技者が触るまでは、自分でゴールクリアランスしたボールに触れてはいけません。
ゴールクリアランスから直接得点はできません。
4秒ルールがここにも適応されます。

ページTOPへ

inserted by FC2 system